×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において。

 

In the Name of Allâh, the Most
Beneficent, the Most Merciful.
  

 

 

1. 災いなるかな,凡ての悪口を言って中傷する者。

 

Woe to every slanderer and backbiter.[]  

 

 

2. 財を集めて計算する(のに余念のない)者。

 

Who has gathered wealth and counted it,  

 

3. 本当にその財が,かれを永久に生かすと考えている。

 

He thinks that his wealth will make him last forever!   

 

4. 断じてそうではない。かれは必ず業火の中に,投げ込まれる。

 

Nay! Verily, he will be thrown into the crushing Fire.   

 

5. 業火が,何であるかをあなたに理解させるものは何か。

 

And what will make you know what the crushing Fire is?  

 

6. (それは)ぼうぼうと燃えているアッラーの火,

 

The fire of Allâh, kindled,   

 

7. 心臓を焼き尽し,

 

Which leaps up over the hearts,  

 

 

 

 

 

 

 

 

8. かれらの頭上に完全に覆い被さり,

 

Verily, it shall be closed in on them,  

 

 

 

 

 

 

 

9. (逃れることの出来ない)列柱の中に。

 

In pillars stretched forth (i.e. they will be punished in the Fire with pillars, etc.).