×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

こちらから はじめての方へ 無神論の方へ キリスト教徒の方へ 聖書 仏教徒の方へ
冊子 注文 送料
考察 なぜ イスラエル
掲示板 ゲストブック 質問 ニュース アンケート
イスラームとムスリム イスラーム 聖クルアーン ムスリム 装い 結婚 用語
イスラーム史 映画
ムスリム向け 行事 礼拝 Q&A タフスィール ラマダーン ダウワ 人物

パレスチナ/イスラエル、迫害されているムスリム



●目次●


キリスト教徒の方はご存知ですか?

建国はアラブ人の「破局」

国連の態度

アパルトヘイト壁を知っていますか?

イスラエルに反感を抱くユダヤ人?

イエスが生まれた地はヨルダン川西岸地区

牢獄のようなガザ地区

サダム・フセイン氏はパレスチナの恩人

クラスター爆弾を知っていますか?

ノーベル平和賞受賞者によるイスラエルの兵器開発

ユダヤ人は神に選ばれた民?

イスラエル国旗の意味



転載禁止





主な居住地 または 被弾圧集団弾圧集団など
東トルキスタン中国政府に制圧され、「新彊ウィグル自治区」と呼ばれる。核実験も46回行われている。
チェチェンロシアによる
ロヒンギャ

[ミャンマー(ヤカイン州)、バングラデシュ(チッタゴン)]
ミャンマー政府(仏教徒)により殺されている。バングラデシュでも正当に扱われない。












キリスト教徒の方はご存知ですか?

聖地訪問でイスラエルに行くキリスト教徒の方に



イスラエル建国のためにその地から追い出された、

そして今もイスラエル領土拡張のために締め出され続けている

パレスチナ人のことを考える人はどれだけいる?
www.stopthewall.org
「どこに行けばいいの?私たちはすべて奪われてしまった。家も何もかも、ブルドーザーで踏み潰された・・・・・」



2006年夏 イスラエルがレバノンを大規模爆撃し始めた時、

イスラエルの攻撃を支持して、こう言ったクリスチャンがいました。

「イスラエルの人たちはかわいそうにテロの恐怖と背中合わせの暮らし、毎日怯えているのよ」



この数字を知って、一方的なそのような言葉が出てくるのでしょうか


2006年の1年間でイスラエル軍により殺害されたパレスチナ人犠牲者数 655

イスラエル側の死者は 5



2000年9月から2006年夏までのパレスチナ人犠牲者数は4,154人 (United Nations


このページは2006-2007年に作成しました。
その前後にも、大規模な攻撃を受けています。

イスラエルによるガザ攻撃のパレスチナ人犠牲者数

2002年          989人
2008年-2009年   1330人 (Wikipediaより)
2014年7月-8月6日  1875人


Letter from Gaza by a Norwegian doctor(英語・写真付き)

上の記事を日本語に翻訳しました。

ガザから ノルウェー人医師より、(日本語訳) 2014年7月20日



ユダヤ王国は紀元前1世紀に滅びました。 イスラエル人は2000年たってやってきてはパレスチナ人を追い出しているのです。



イスラエル首相イツハク・シャミル
「パレスチナ人はバッタのように潰されてしかるべき。 パレスチナ人の頭は、石や壁に押しつぶされるべきである。」


NY Times 4/1/1988


イスラエル初代首相 ダヴィド・ベン=グリオン
「私たちはガリラヤからアラブ人を取り除くため、テロ、暗殺、脅迫、土地の押収という手段を用い、

彼らに必要なあらゆる生活手段を断ち切らなければならない。」


1948年5月


Quotations by Israeli Prime Ministers about the Palestinian Arabs
Quotes, what Israeli Prime Ministers thought about Arabs and Palestinians
Zionist Quotes




「聖地エルサレムをイスラム教徒の手から守るにはイスラムの地を徹底的に潰さなければ!」

と言う方も、このホームページでやり取りしたキリスト教徒の中にいました






イスラエル:建国はアラブ人の「破局」 教科書に記載

 イスラエルのタミール教育相は22日、1948年のイスラエル建国はアラブ人にとって故郷を追われた「ナクバ(大破局)」だった、と初めて記載したアラブ人小学生用の教科書を承認したことを明らかにした。

 同国の教科書はこれまで、建国についてユダヤ人の立場から記述されていたが、新教科書では「バランスのとれた見方を提示した」という。教育相は中道左派の労働党所属で、平和団体「ピースナウ」創始者の1人。右派政党は「自虐主義」と批判、罷免を求める声も出ている。

 アラブ人用の新教科書は、パレスチナの地をユダヤ、アラブの2国家に分割する国連総会決議をアラブ人が拒否し、第1次中東戦争が起きた結果、多くのアラブ人が故郷を追われて難民になったと説明。これをアラブ人は「ナクバ」、ユダヤ人は「独立戦争」と呼んでいると記述した。

 ユダヤ人向け教科書には、「ナクバ」の記述は採用しない。イスラエル国民のうち約20%は、第1次中東戦争の際に同国内に残ったアラブ人で、アラビア語などユダヤ人と一部異なる内容の教育を受けている。(エルサレム共同)



【毎日新聞 2007年7月24日 9時43分 http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20070724k0000e030010000c.html】







国連の態度

イスラエルによるパレスチナ占領に加担




●1947年の時点で、ユダヤ人の人口はパレスチナの人口の三分の一、パレスチナのうち7%の土地を所有していました。

その年の国連総会で決議されたのが、土地の配分を
ユダヤ国家に56.5%、アラブ国家に43.5%とする 理不尽な 「パレスチナ分割決議」。



(●1948年 イスラエルが独立を宣言)



●1967年 (6月5日 第三次中東戦争 / 6日間戦争)

秋、安全保障理事会は242号決議を採択、イスラエルに対して 「第三次中東戦争での占領地から撤退するように」

しかし、つまりそれは、それ以前の占領地はイスラエルの領土として認めるということで、アラブ諸国には 「イスラエル国家を承認するよう」促した。

また、撤退範囲は当事者の交渉に委ねるという、あいまいなもの。






アパルトヘイトウォール



高い塀で囲まれているパレスチナ


この塀 アパルトヘイトウォールは2002年から、イスラエルがパレスチナの土地を奪いながら建設が進められています。

2007年時点で、約700キロのうち、半分が完成しました。


イスラエルは、イスラエル人の入植を拡大するため、

パレスチナ市民の家、生活の場、収入源のオリーブの木などを特別仕様のブルドーザーで破壊しています。

Demonstration against Israel land grab of farm land (イギリスBBCニュースより) 





アパルトヘイト壁に囲まれたパレスチナのガザ地区から世界に繋がる唯一の門ラファ


その門の開閉はイスラエルの意のままに行われています。

早く病院へ行かなければ命にかかわる病人でさえも通ることができません。



以下の文はアルジャジーラニュースより

エジプト入りを待ち続ける人々 ガザと外界を結ぶ通境点・ラファで

【アルジャジーラ特約 2006年12月07日15時12分】

6日、パレスチナとエジプトを結ぶラファ通境点では数千人のパレスチナ人が待ちに待っていた。過去6カ月でわずか24日目の通境許可日である。

 ガザ地区の住民にとって、ラファは世界につながる唯一の門だが、イスラエルは6月にこの通境点を閉鎖し、たまに開放するだけなのだ。

 パレスチナ人は、次にいつ開放されるのかわからないので、それが待つ人々の懸念を増す。イスラエル軍は監視カメラで観察しながら、いつ、そして何時間、開放するかを決めているのである。

 欧州の関係者は「次に、いつ開放されるのかは誰も知らない」と話していた。

 130万人にも上るパレスチナ人は治療のような基本的に必要な用件を満たすため旅行したいのだが、それを阻まれている。この日、多くの人たちがいらいらを声に出していた。この境界点では、通境できない人が多くたまって、いらいらが怒りに変わるような混乱が見られた。

 待っていた1人の男性はアルジャジーラのヌール・オデー記者に対して、「私の女房は、もし7日以内にエジプトに行けないと、視力を失ってしまうのです」と話し掛けた。

 10歳になるアダム君の場合は、6月、ガザの海岸地帯に対するイスラエルの砲爆撃で親兄弟を失っている。数カ月も治療を受け、その後、50日間も待たされて、アダム君はやっと境界線を越えて、痛みのひどい筋肉再生の治療を続けることになった。

 待っている人たちはパレスチナ人のあらゆる階層に広がっている。

 通境点の閉ざされた門の後ろに立ち続ける学生たちは、勉強に遅れないうちに大学へ戻れるよう願っていた。

 人道にかかわる問題があった時だけ、ガザから出ることを許されるが、それ以外の場合は時間切れになる用件を抱えながら待っているのだ。

 6歳のアブダラー君はもう1カ月も待っていた。もし透析用の管を取り換えないと死んでしまうというのに、ガザ地区の病院ではできないことなのだ。

 先刻のオデーさんは「ガザから外の世界に通じる門がほとんど年中、閉まっているのでは、パレスチナ人の命はここで通せんぼされているようなものですよ。一部の人たちは待っていれば出られます。他の人たちは文字通り、確率を無視して待つ以外にありません」と語った。(翻訳・ベリタ通信=日比野 孟)



JVC日本国際ボランティアセンター







イスラエル国家に反対するユダヤ人


ユダヤ人=イスラエル人?


ユダヤ人の中には、 「パレスチナ人を追い出し、残虐なことをして建国したイスラエルは、私たちの望んでいるものではない」
と反イスラエル、反シオニズムの方々もいます

ユダヤ人がイスラエルに対してデモをしている写真

イスラエル国旗を燃やしているユダヤ人たちの写真 (写真は自動的に変わります)

シオニズムを批判するユダヤ人たち (日本語のサイト)

また、イスラームに改宗されるユダヤ人もいます






ガザ地区、イエスの生誕地

イエスの生誕地はどこ?




イエスが生まれた地は、パレスチナ自治区内のヨルダン川西岸地区にあたります。イスラエルによって周囲を約8メートルの高さの壁でぐるりと囲まれ、隔絶されたところです。(ガザ地区については下の記事を参照ください)
PENGON/Anti-Apartheid Wall Campaign

この地域にはアラブ人クリスチャンがたくさん生活しているそうです。






牢獄のようなガザ地区

以下の文はアルジャジーラニュースより

ガザは「塀のない牢獄」 イスラエル占領下、ひしめく難民たち

【アルジャジーラ特約 2006年11月26日06時11分】

地中海沿岸のパレスチナ・ガザ地区は、さまざまな難問、複雑な歴史背景を抱え、「塀のない牢獄」といえる。

 面積は360平方キロと小さいが、人口密度の高さは世界でも一、二を争うほどである。

 1967年から始まったイスラエル占領下、住民のほとんどが難民たちで、ガザの住民たちはこれまで、自らが好むことを自由に行うなどの機会をまったく持てないでいる。

 特にここ6年間、ガザ地区はイスラエル側の軍事行動に蹂躙(じゅうりん)され続け、経済的、社会的に大打撃を受け、廃墟寸前の状態にある。

 ガザ地区は他の世界からほとんど隔離され、外部との連絡地点はイスラエルに抑えられている。

 外部とかろうじて接触できるのは同地区北部のエレズと、逆にエジプトとの国境に接するラファの二カ所しかない。

 イスラエル軍による厳しい監視下、ガザの命運は商業活動、空・港の出入りをはじめすべてをイスラエルに握られている。

 この結果、パレスチナ住民への食料供給、商活動、商品搬入はすべて、イスラエル側の意のままに進められている。

 もひとつ重要なのは、ガザ地区は同じ自治区であるヨルダン川西岸地区と直接境を接していないことだ。

 北部の出入り口、エレズを通過するにはイスラエル側が発行する許可証が必要だが、イスラエルはこれを簡単には出してくれない。

 このため、例えばパレスチナ住民がエレズから出て、ヨルダン川西岸地区に向かえるのは、イスラエル軍がそれを許可するかどうか次第で、この厳しい状況がガザのパレスチナ住民の交流を妨げ、さらに経済、文化活動を難しくしている。

 イスラエル軍は2005年8月に、ガザ地区から撤退したが、国連関係者をはじめ多くの人たちはガザ地区をいまでも「牢獄」状態にあると受け止めている。

 そうした中、今年1月、抵抗組織ハマスがパレスチナ評議会選挙で勝利し、内閣を発足させた。しかし、これに対しイスラエルは、(同国の生存権を認めない)ハマスに対抗するため、ガザ地区掌握を一段と強めている。

 ガザ地区には現在、同地区総人口の79%に相当する約110万人のパレスチナ人が暮らしている。彼らの生活を支えているのは国連からの食糧援助だ。

 大きな産業もなく、失業率は40%の高率に達し、子どもたちの間には栄養失調が広がり始めている。国際援助機関などがこの現状を「人道危機に直面している」と強い懸念を表しているが、当のパレスチナ人たちは「これが常態」と口にする。

 ハマスが政権の座に就き、その強硬姿勢に反発する国際社会からボイコットを受けているため、現状はさらに悪化している。パレスチナ自治政府で働く公務員約13万人は、同政府の財政逼迫により、今年3月から給与を受け取っていない。

 今年6月、パレスチナ側の3つの武装組織がイスラエル兵士1人を拉致し、イスラエル側が拘束しているパレスチナ人たちとの交換を要求した。

 これに対しイスラエル側は「夏の雨」と名づけた軍事行動を開始し、ガザ地区で唯一の発電所を爆撃するなどの攻撃を開始した。このため電力供給が止まり、医療機関や水道供給部門などに大きな影響が出た。

 国際社会からの非難にもかからず、イスラエル軍は今でもこの非人道的な軍事活動を継続している。

 これにより、ガザ地区では数万人に上るパレスチナ人住民が家を失い、貧困状態に直面している。

 こうした状況が変わらない限り、飢えや抑圧に苦しむパレスチナ人たちの間には、(イスラエルに対する)怒りと敵意が増大し続けることになる。(翻訳・ベリタ通信=志岐隆司)





2006年11月中旬 イスラエルによるベイト・ハヌーン(ガザ地区)への爆撃、8日間で パレスチナ住民81人が殺され、240人が負傷

破壊されたアル・ナサルモスク(ガザで最も古いモスクの一つ)、残ったのはミナレット(塔)のみイスラエル軍が去った後、死体の埋葬のために家を出るパレスチナ人
ベイトハヌーンはパレスチナ戦闘人たちの潜伏地であるとして、イスラエルは大規模攻撃を行った水、電気、電話はイスラエルの攻撃で破壊された
壊された建物の中から品々を見つけようとするパレスチナ人、手にしているのは聖クルアーン町の住民の一人は破壊の様子を「ベイトハヌーンは津波に襲われたようだ」と言った






サダム・フセインはパレスチナの恩人

残虐なことだけが報道されていたイラクのサダム・フセイン大統領は

アメリカに倒されるまで、イスラエルに殺害されたパレスチナ人の遺族たちに見舞金を贈り続けていました。

フセイン元大統領の死刑判決を非難 「パレスチナの恩人」とハマス

【アルジャジーラ特約5日】

パレスチナのイスラム系民兵組織、ハマスのバルフム報道担当は5日、イラクのフセイン元大統領が同日、バグダッドのイラク高等法廷で、死刑判決を受けたことに対し、「元大統領はパレスチナ人民を支援してくれた恩人」と指摘、同判決を非難した。

 同報道担当は、「パレスチナ人民はわれわれを支援してくれた者たちを支援し続ける。フセイン元大統領はそうした恩人たちのひとりだ」と強調した。

 フセイン元大統領は政権を維持していた当時、イスラエル軍に殺害されたパレスチナ人や自爆テロを行った者たちの遺族らに見舞金を贈っていたことから、パレスチナ領内では高い人気を誇っている。

 見舞金の贈与は2000年9月のインティファーダ(大衆ほう起)以降、03年に侵略した米軍に倒されるまで続いた。 

 バルフム報道官はさらに、「今回の裁判は公平ではない。元大統領を裁いたのは、(捕虜虐待で知られる)アブグレイブ事件やパレスチナで犯罪を犯した者たちだった」と非難するとともに、「裁判は米軍のイラク占領下で行われた」とも指摘した。

 イラク高等法廷は5日、1982年に同国中部のドジャイルでイスラム教シーア派住民148人を虐殺したとして、絞首刑による死刑を言い渡された。

 一方、国連の人権問題担当者はこの日、フセイン元大統領に対する死刑判決について、「裁判の公平性を保つため、被告側の権利を尊重すべきだ」などを内容とする声明を発表、元大統領に対する死刑執行を当面控えるよう求めた。(翻訳・ベリタ通信=志岐隆司)

(2006.11.5)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2680064/detail(リンク切れ)







クラスター爆弾


クラスター爆弾を知っていますか?


爆弾の中に小さな爆弾(数百~数千入っているのもある)が多数詰まっています。

クラスター爆弾の犠牲者の多くは一般市民。

アメリカは東京、ベトナム、イラク、アフガニスタンにも落としました。

イスラエルがレバノンに落としたクライスター爆弾も、4割が不発弾だと言われ、子どもの被害が深刻です。



このクラスター爆弾の使用を世界的に禁止しようと、2007年2月に40数ヶ国が賛成し、「オスロ宣言」が採択されました。

この時、禁止条約に反対したのは3ヶ国。
そのうちの1ヶ国は、日本です。



「オスロ宣言」よりさかのぼって 1996年、
クラスター爆弾を「非人道兵器・大量破壊兵器」と指定する国連決議がありました。

唯一反対した国はどこかといえば、アメリカ。
日本はこの時どうしたか? この決議に棄権しました。


この時、棄権した理由ははっきりされなかったので、日本が棄権したのはいつも通りアメリカに尻尾を振るためなのだと考えられました。

それが、その棄権の理由が明らかにされたのはそれから6年後(2003年)のこと。

自衛隊が148億円分のクラスター爆弾を持っているせいでした。

ちなみにこれは、敵が日本に上陸した際に日本国内で使用するために持っているとのことです。


アメリカ&イスラエルがクラスター爆弾の大国なのはよく知られているところですが、日本でも3社で製造されているとのこと。


もっと知りたい方は
地雷廃絶日本キャンペーン(クラスター爆弾) (外部サイト)






ノーベル平和賞兵器?

以下の文はニュースより

イスラエル:超精密「ハチ兵器」開発中 武装勢力対策に

【エルサレム前田英司 2006-11-18 】

 ハチほどの大きさの超精密兵器が音もなく敵に近づき、写真を撮影。前線本部に送り、通信を妨害して殺害する--。イスラエルが武装勢力対策としてナノテクノロジー(超微細技術)を駆使したこのような極小兵器の研究開発を進めている。17日付のイスラエル紙イディオト・アハロノトが伝えた。近未来映画のワンシーンのようだが、3年以内に試作品の製造が可能な兵器もあるという。

 同紙によると、開発中の新型兵器の一つが「人造スズメバチ」と呼ばれる極小の無人機。部隊が入り込めない狭い路地を飛行して写真を撮影し、通信を妨害しながら建物の陰に潜む武装勢力の殺害を図る。ほかにも▽自爆テロ犯の接近を察知するセンサー▽弾丸、さく裂弾から身を守る防護服▽装着すると力が増大してドアを破壊したり、重い障害物を取り除けるグローブなどを研究開発中という。

 今夏のレバノン南部でのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラとの戦闘で、レバノン側は市民を中心に1200人以上が死亡したが、イスラエル側もヒズボラのロケット弾攻撃などで兵士ら約160人が死亡した。ガザ地区でも北部のパレスチナ武装勢力によるロケット弾攻撃への対応に苦慮している。

 ノーベル平和賞受賞者のペレス副首相が特に開発に熱心で、オルメルト首相の了解を得て15人の専門家らよる開発チームが作業を進めている。ペレス副首相は「先の紛争が極小兵器の必要性を証明した。自爆テロ犯を1億ドル(約118億円)の軍用機で攻撃しても意味はない」と話している。

asahi.com、exciteニュース 掲載








ユダヤ人は神に選ばれた民?



キリスト教徒はどうしてイスラエルを特別視するの?


多くのキリスト教徒が信じています、

イスラエル人が他民族を迫害し土地を奪うのは神に許されたことであると。

冒頭に挙げた、私の知っている日本人キリスト教徒もそう思っているのでしょう。


聖書を盾に戦争を正当化 イスラエルの軍事侵攻を煽るユダヤ教の聖職者たち (外部サイト。日刊ベリタの掲載期間は終了)

聖絶「神への奉納物として、異民族とそれに関連する事物を悉く滅ぼし尽くす」




聖書より

~ユダヤ・キリスト教徒がパレスチナ人を平気で殺す理由?~


あなたの神、主は、あなたの先祖アブラハム、イサク、ヤコブに向かって、あなたに与えると誓われた地に、あなたをはいらせられる時、あなたが建てたものでない大きな美しい町々を得させ、

あなたが満たしたものでないもろもろの良い物を満たした家を得させ、あなたが掘ったものでない掘り井戸を得させ、あなたが植えたものでないぶどう畑とオリブの畑とを得させられるであろう。あなたは食べて飽きるであろう。

〔申命記 / 6章 10-11節〕



ただし、あなたの神、主が嗣業として与えられるこれらの民の町々では、息のある者をひとりも生かしておいてはならない。

〔申命記 / 20章 16節〕





聖クルアーンには、アッラーは侵略者を愛さない、と書いてあります。

そして、迫害は殺害より、もっと悪い行いです。


聖クルアーンより〔雌牛章83-100節〕


83.
われがイスラエルの子孫と、約束を結んだ時のことを思い起せ。

(その時われは言った。)

「あなたがたはアッラーの外に、何ものも崇めてはならない。

父母に孝養をつくし、近親、孤児、貧者を親切に扱い、人びとに善い言葉で話し、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をしなさい。」

だが、あなたがたの中少数の者を除き、背き去った。


84.
またわれが、あなたがたと約束を結んだ時のことを思い起せ。

「あなたがたは仲間で血を流してはならない。またあなたがたの同胞を生れた土地から追い出してはならない。」

そこであなたがたは、これを厳粛に承認し、自ら証言したのである。


85.
それにも拘らず、その後互いに殺し合ったのはあなたがたであり、

また一部の者を生れた土地から追い出し、罪と憎しみとをもって対立し(敵に)味方した。

またかれらが捕虜となった時、身代金を取っている。

かれらを追放したこと(自体)が、違法であるのに。

あなたがたは啓典の一部分を信じて、一部分を拒否するのか。

凡そあなたがたの中こんなことをする者の報いは、現世における屈辱でなくてなんであろう。

また審判の日には、最も重い懲罰に処せられよう。

アッラーはあなたがたの行うことを見逃されない。


86.
これらの人びとは、来世の代りに、現世の生活を購った者である。

結局かれらの懲罰は軽減されず、また助けも得られないであろう。


87.
こうしてわれはムーサー(モーセ)に啓典を授け、使徒たちにその後を継がせた、またわれはマルヤム(マリヤ)の子イーサー(イエス)に、明証を授け、更に聖霊でかれを強めた。

それなのにあなたがた(ユダヤ人たち)は、使徒が自分たちの心にそわないものを齎す度に、傲慢になった。

ある者を虚言者呼ばわりし、またある者を殺害した。


88.
かれらは「わたしたちの心は覆われている」と言う。

そうではない、アッラーはかれらをその冒涜のために見限られたのである。したがって信仰に入る者は極く希である。


89.
(今)アッラーの御許から啓典(クルアーン)が下されて、かれらが所持していたものを更に確認出来るようになったが、

――以前から不信心の者に対し勝利を御授け下さいと願っていたにも拘らず――

心に思っていたものが実際に下ると、かれらはその信仰を拒否する。

アッラーの譴責は必ず不信心者の上に下るであろう。


90.

災いは、かれらが自分の魂を売ったことにある。

かれらがアッラーの下された啓典を信じないのは、アッラーがよいとされたしもベ(ムハンマド)に、下された恩恵を嫉むためである。

それでかれらは、かれの怒りの上に怒りを招いた。

不信心者は恥ずべき懲罰を受けるであろう。


91.
かれらに向かって、

「あなたがたは、アッラーが下されたものを信じなさい。」

と言われると、かれらは、

「わたしたち(ユダヤ人)は、わたしたちに下されたものを信じる。」

と言う。

それ以外のものは、仮令かれらが所持するものを確証する真理でさえも信じない。

言ってやるがいい。

「あなたがたがもし信者ならば、何故以前アッラーの預言者たちを殺害したのか。」


92.
本当にムーサー(モーセ)は、明証をもってあなたがたの許にやって来た。

ところがあなたがたは、かれのいない時仔牛を神として拝み、不義の徒となったのである。


93.
またわれが、あなたがたの上に(シナイ)山を持ち上げて、契約を結んだ時のことを思い起せ。

「われがあなたがたに下したものをしっかり受け取り、また(われの律法を)聞きなさい。」

かれらは(答えて)

「わたしたちは聞く、だが従わない。」

と言った。

この拒否のため、かれらは、仔牛(に対する信仰)を心の中に飲み込んでしまった。

言ってやるがいい。

「もしあなたがたに信仰があるのなら、あなたがたの信仰の命じることこそ憎むべきである。」


94.
言ってやるがいい。

「もしアッラーの御許の、来世における住まいが、あなたがた(ユダヤ人)だけの特別あつらえで、外の人びとは入れないものであり、あなたがたが正しいというならば、素直に死を願い出よ。」


95.
だがかれらは、その手が予め犯した(罪の)ために、決して死を望まないであろう。

アッラーは、不義を行う者を熟知される。
・・・


100.
かれら(ユダヤ人)は約束を結ぶ度に、その中の一派の者が、それを放棄する。いや、かれらの多くは(元来)信じないのである。









アブラハムの子孫に与えられた


イスラエル国旗の意味




イスラエルの旗は全体が白地、上下に青色の横線が一本ずつ、真ん中に6つの角のある六芒星と呼ばれる青色の星が描かれています。

国旗 ウィキペディア)


上下の横線は、ナイル川とユーフラテス川を表し、

イスラエルは、その二つの川の間の土地全体の征服を目指している、と言われています。



その日、主はアブラムと契約を結んで言われた、

「わたしはこの地をあなたの子孫に与える。エジプトの川から、かの大川ユフラテまで。

〔 聖書 / 創世記 15章18節〕



この文について、説明します。

「アブラム」というのは、「アブラハム」の元々の名前。



    神がその土地を与える、と約束されたアブラハムの子孫は誰か?

アブラハムには二人の子ども、長男イシマエル と 次男イサク がいます。



長男イシマエルの子孫は アラブ人

次男イサクの子孫は イスラエル人 です。



 エジプトのナイル川 と イラクのユーフラテス川

その間の地には周知のとおり、

「アブラハムの息子イシマエル」の子孫であるアラブ人がたくさん住んでいます。



神は次のようにも仰せられましたから、キリスト教徒にとって、これは不思議なことではないはず。



「わたしは彼(イシマエル)を大いなる国民とするであろう」  〔創世記 / 21章 14-18節〕




それなのに納得しない、イスラエルと多くのキリスト教徒は

自分たちこそがその継承者であると信じています。